ヤマト住建❁東京支店ブログ❁

ヤマト住建や東京支店のことについて

***************************************

HP来場予約の際にヤマト住建東京支店のブログを見ましたと備考欄に記入していただいた方に、
QUOカード2000円分プレゼント!
ヤマト住建のSNSアカウントにフォロー&いいねをして、
確認させて頂いた方には更に2000円分プレゼント!!
来場時、営業さんに「SNS見ました」と一言お伝えください。

★WEB来店予約★

**************************************

土地を安く買う方法

こんにちは😊
SNS担当のパート主婦キャサリンです👩
私は結婚10年目、子ども2人の賃貸暮らしです🏢

 

f:id:Yamatojktachikawa:20190712121502j:plain


先日営業さんに「土地を安く買う方法って、ありますか?」

と、ずっと気になっていた事を質問してみました☝️

同じものなら、できるだけ安く買いたい✨

とっても切実な気持ちです❕❕

日々の買い物も、広告の品をチェックして一円でも安くなったものを買いに行きます🍅🍆


どうせ買うなら、なるべく安く買いたいんです❕❕

皆さんはどうですか❓

建物は値切ると手抜きされるんじゃないかって思うんです💦
でも土地はどんなに値段が変わっても同じ土地です✨

だから、土地はいくら値切っても良いんです☝️

安く買わないと損ですね❕😄


そこで今日は、私が営業さんに聞いた
”同じ土地を安く買う方法”を3つご紹介しますね😃


まず一つ目☝️

分譲地で売れ残りを探す方法です❕

分譲地と言うのは、売る目的で作られた土地だそうです🏠

だから、業者は、早く売りたいらしいです😵

さきほどのスーパーの話ですが、惣菜などはその日のうちに売りきりたい🍅

そうでないと廃棄処分しなければなりません💦

だから夕方になると値引きが始まるんですよね❓

分譲地も同じで、売れ残りは、ディスカウントされやすいそうです😣

なので、売れ残ってる土地は理由を確かめることが大切だそうです❗️


二つ目は、売り急ぎの土地を探す方法です☝️

業者さんと違って、一般の方が土地を売る理由はいろいろあります。

いつか売れればいいと言う人もいれば、早く処分したいと言う人もいると思います🏠

でも、根本は、一つ目の考え方と同じなんです❕

つまり

急いで売りたいのか?いつでも良いのか?

という違いなんですね☝️


例えば、

急いで売りたい理由に、相続税の納付があります🏠

そういう人は、相続した土地をできるだけ早く売りたいと思うんです😣

一方、先祖代々の土地だからなるべく手放したくないという人もいます💦

最近は、早く売って換金したいっていう人が増えているそうです❗️


それと会社なら倒産、個人なら破産というケースです💦

つまり、

そういう売り急ぎの土地は、値引き交渉できるらしいです😆


買いたい土地があったら、不動産業者の方に

「どうして売りに出されてるんですか?」

って、聞いていいそうです😃

もし、売り急いでるなら、安く買えるかもしれません✨


ちなみに、この質問にちゃんと答えてくれる業者さんは良い業者さんだそうです✨

なぜなら、お客様のことをきちんと考えてくれる業者だから✨

ですから、是非、聞いてくみて下さい❗️

 


3つ目は、競売物件を探す方法です🏠

「競売」って聞くと、問題のある物件なんじゃないかって思いますよね💦

でも、競売物件は裁判所が売主で、入札で行われる正当な取引らしいです👍

価格ですが、相場の7~8割で購入できるそうです✨


ただ、いわゆる破産者が清算手続きをしないので強制的に売り出されていて、いさぎ良くない人がいたりするらしいんです😵

つまり落札しても、退去してくれないんです😱

また中古住宅などは、中を見ることができません💦

なので、債権債務があまり複雑でない物件を選ぶのが大切になるそうです☝️

専門家に手続きを代行してもらうという方法もあるそうですよ✨

 


営業さんに聞いたら、、、

じつは❕❕

不動産を安く買う究極の秘訣を教えてもらいました❗️

それは、

お客様が、買いたい価格の理由を説明することだそうです☝️

以外と、説得力があって効果があるそうです✨しかもあまりこの技をやる人はいないそうなんです😅


不動産価格に定価はありません❗️

売値は、あくまで売主の希望金額なんです👛

値段の根拠だって、

「せめてローンを完済できる金額で」

とか、

「○千万円以下では売りたくない」

など、理由は曖昧らしいんです😅


もちろん不動産業者から、

「この辺の相場は坪○○万円位なんで、○千万円ぐらいで様子みますか?」

というアドバイスをされると思います💰

でも、価格を決めてるのは売主なんです❕


なので、買う側も気を付けないといけないみたいです💦

新聞広告や情報誌で見た値段を、定価だと思っています😵

値札がついてたら、その値段が売値だって思いますよ~😅


スーパーでは特にそうですよね💦

安くしてとは言えないから、値引きされるまで待つ😣

そういう待ちの姿勢が、業者の都合で契約させられる原因らしいんです💦


不動産関係は

値段は交渉できるんです❗️

だって、定価なんかないから❕❕

どんどん値切ってください😊

気軽な感じで✨


もしお客様が値切るのを業者が嫌がるようなら、その業者は信頼できないそうです😵

業者は買主であるお客様の代理ですから、お客様の味方のはずです❕

業者が売主の代理もかねてたら中立の立場になりますが・・・


どうして、その価格にして欲しいのか、

その理由をしっかり伝えた方が良いそうです❗️

例えば、

「総予算が2,500万円で、建物に1,500万円必要なので、

土地代は、1,000万円までしか出せない。」

単に、1,000万円にして欲しいというより説得力があるそうです✨

理由はどんなものでも良いそうです☝️

理由をつけるだけで、承諾してくれる確立が高くなるらしいです✨

 


買いたい価格の理由を説明するだけで、土地は安く買える‼️

今日の営業さんとのトーク中で得たお得情報でした✨

 

 

ヤマト住建の営業さんは細かい話も親身になって聞いてくれます✨

お客様の疑問や他社さんのこと等

直接お会いしてお話してみませんか?😊

ヤマト住建東京支店でお待ちしております👩

 


ではまた😊✨

 

 

 


追伸、オマケで安く買う秘訣をもう一つ✨

それは、売主から直接買うこと🏠

なぜなら仲介手数料を払う必要がないから👍

一番最初のメールでもお伝えしましたが、

業者を通すと仲介手数料として、3.15パーセント+63,000円が必要です。

例えば、土地が1500万円だと、手数料として53万5500円いるんです💦

でも、売主が不動産業者の場合、法律で、請求できないことになっているそうです✨

先ほどの例でいえば、53万5500円払わずに済むんです😊

ですから皆さん、売主が誰かを調べてみて下さい😄